写真の上でクリックして下さい。他の写真も見られます。




ビーチ

 真栄田岬


名物!○段の階段

ここが真栄田岬

コブシメ

産卵は3月から5月末

ツバメウオ

フレンドリーに近付いて来る

ツバメウオと似てるけど・・・
アカククリの幼魚

神秘的!青の洞窟

サザナミヤッコ

フウライチョウチョウウオ

チョウハン

アオヤガラ

ジョーフィッシュ

ネジリンボウ

砂辺


宮城海岸
(通称:砂辺)

ソフトコーラルの群生
通称お花畑

色とりどりの美しい
ソフトコーラルが一面に


ハリセンボン
噛まれると指ちぎれちゃうかも

あ・・・アゴが外れそう
グルクマの群れ

大人気!ニモこと
カクレクマノミ

指を近づけるとピュッと中に
イバラカンザシ

ツノダシ

犬みたいな顔
コクテンフグ

ブダイは眠る時
膜をはって寝ます

ちょっと変わったサンゴ
ミズタマサンゴ

番外編
徒歩数秒おすすめ浜屋そば



ボート編  

慶良間諸島

●サンドトライアングル●

●唐馬●


●レディードラゴン●


●タートルリーフ●


●黒島南●


●黒島ツインロック●


●アリガーケーブル●


●カミグスク●



 粟国島



 万座ドリームホール


沖縄で見られる6種類のクマノミ 全種類見つけられるかな?
■クマノミ
日本産の中で唯一奄美大島より
北にも生息する種類
■トウアカクマノミ
この種は砂地を好みます
ハナビラクマノミ
縦縞と横縞の両方をもつのは
この種だけなので見分けやすい
■ハマクマノミ
雌は全長10センチにもなる
比較的大型のクマノミ
■カクレクマノミ
あのファインディングニモの
主人公!
■セジロクマノミ
他のクマノミより
個体数が少ない
クマノミのお話
ゆらゆら揺れるイソギンチャクの中に住むクマノミ。とっても可愛いですね。世界には28種類ものクマノミが生息する中で沖縄で見られるクマノミは上の6種類。ご存知の様に、クマノミはイソギンチャクと共生していて、触手の中に住み着いてその毒に守ってもらっている。
生まれたばかりのクマノミは全て雄で、1つのイソギンチャクの中で最も身体が大きく強いものが性転換して雌になる。そして2番目に大きいものが彼女の夫になる。クマノミ社会では雌の方が強いのですね!この夫が何らかの形で死んだ場合には次に身体の大きな雄が新しい夫に・・・雌が死んだ場合は夫が性転換して雌に・・・と順番に自分の番が来るそうです。一つのイソギンチャクをじっくり観察しているとひとりで暮らす雌の元に離れたイソギンチャクから通いつめめでたく夫婦になったクマノミもいれば、気に入らない夫を追い出して別のイソギンチャクから雄を連れ込むものもいるとかいないとか・・・

皆さんも沖縄にいる6種類のクマノミ見つけてみて下さいね